FC2ブログ

雪と絡めて鳥を撮る:クマタカ

 暖冬で雪が少ない、と言ってももともと降る地域だし、車をちょっと走らせて山に登れば昼間でも気温が氷点下。そんなところに行けば、少し降った雪も融けずに残っているわけで。

 それを目当てにこの時期山に入るも、そうそう期待した背景では飛んでくれない。涙
kumat-019_9331.jpg
EOS-1D X Mark II, 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | C

 まあ、上がれば必ず見れる、っていう鳥でもないので、 背景がどうのと贅沢を言う前に、会えたことを喜ぼう。
kumat-019_9368.jpg

kumat-019_9438.jpg

スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。
素晴らしいですね!
私は一度も出遭った事がないので、羨ましいです。
こちらでは奥多摩が有名ですが、かなり距離があるようで。

猛禽相手は一筋縄にはいきません・・・

KONDOHさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

先週のこの時は車を止めて5分以内に見れたので、その後、一昨日、昨日と「二匹目の泥鰌」を求めてまた山道を車はしらせましたが、見事に二日連続で「坊主」でした。(涙)

なかなかそう簡単にはいきませんね。

クマタカにせよ、イヌワシにせよ、猛禽相手はポイントに何回行ったか、どれだけ待ったかが如実に成果に現れますね。それを身をもって知ってしまった今では、素晴らしい写真を拝見するにつけ、撮影者のご苦労・喜びが痛いほどにわかるようになりました。

奥多摩は

KONDOHさん、

書き忘れました。

奥多摩はNHKのダーウィンなどで見ただけですが、クマタカ、営巣もしているようですね。繁殖が成功し、数が増えてより身近になればいいですね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カテゴリ
最新コメント
Since Nov. 27th., 2013