FC2ブログ

同じカンムリワシ若をさまざまな角度から

 去年の今ごろはこんな鳥撮っていたんだなぁ~(遠い目)。花粉を気にせず颯爽と鳥見・鳥撮りができるところに行きたいよ。
kw-1DX_8470.jpg
EOS-1D X(初代), EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

 まずは遠くから押さえを撮った後、徐々に距離を詰めて行く。 kw-1DX_8516.jpg

 もちろん相手が気づいたり、こちらを気にしているようならそこで歩みを止める。
kw-1DX_8572.jpg
 睨まれた!、が、これはななまる達のせいではなく、農家の人がななまる達の前でカンムリワシの真下の田んぼに入ったからだろうと思う。この時にカメラマンたちはじっとしてその場から動いていないし。

 なんて思っている間に、農家の人はどんどん田んぼを進み、ワシの10m圏内くらいまで近づく。「なんだ、そこまで近づいても大丈夫なの!?」(喜)、と安堵。

kw-1DX_8589.jpg

kw-1DX_8657.jpg
 どこまで行っても枝が被る・・・。汗

kw-1DX_8679.jpg
 結局正面にまでぐるっと田んぼの周りを移動。かえって遠くなった・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カテゴリ
最新コメント
Since Nov. 27th., 2013