意外に初撮り イカルチドリ

 珍鳥頻出区間を2往復目、すでに午後になっていて、他のバーダーも見られるようになったころ、進む先に3人のカメラマンを発見。みなレンズを川に向けている。ようやく会えるのか、と期待して歩み寄って落胆。川の中州にいるイカルチドリを見ているとのこと。それは午前の早い時刻、まだ自分しかいないときに近くで撮影済み。
 しかしよく見ると、図鑑の説明の通り、足も長ければ、嘴も長い。警戒心もなかなかで、距離を一定以上には詰めさせてくれなかった。
E7D_0468.jpg

E7D_0474a.jpg

E7D_0924a.jpg
EOS 7D, EF 400mm F5.6L USM





スポンサーサイト
カテゴリ
最新コメント
Since Nov. 27th., 2013