イルカ撮影は難しい。

 イルカがどこで跳ねるか、なんてわからない。

 なので、背びれを追いつつ、時々群れの前後にレンズを振る。

 で、跳ねそうな元気そうなのがいたら狙いを付ける。

 が、たいていハズレる。(汗)

 跳ねたのに気づいて、レンズを向けて、フォーカス合わせて、レリーズしても、大概手遅れ・・・。イルカ撮影は難しい。
dolph-A9_06535.jpg
SONY α9, MC-11 (Canon EF Lens -SONY E Body),
SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary

 大概に漏れる場合もあった。α9の爆速AF、

続きを読む »

スポンサーサイト

10月1日に舳倉島、

はさすがに早いかなとも思ったのだけれど、天気は晴れ予報、風はないし波も低い、船は出そうだし他に行きたいところもない・・・、
umineko-DX2_1350.jpg
EOS-1D X Mark II, EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

けれども行ってみたら、バーダーは少ないながら、隣県のお馴染みさん含め、ポイントで会ったことのある人がちらほら。聞いてみると、9月下旬から10月あたまは珍鳥のムシクイが狙えるとのこと。

 こんなに行く人がいるなら・・・、と期待に胸膨らんだのも束の間、島に着いてその鳥的に寂しい状況はいかんともしがたく・・・。

 これだから、

続きを読む »

舳倉島航路のウミネココロニー

 夏の海、その上の青い空に飛んでいる鳥と言えば・・・、
umineko-5DSR5701.jpg
EOS 5DsR, SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary

多くの人が

続きを読む »

カテゴリ
最新コメント
Since Nov. 27th., 2013