ベロ~ン他

 オガワコマドリも2回目は最終日だったけど、4月のアリスイもぎりぎり間に合った感じだったんだよね。

 見返すと、なんとか舌が見えてるのがあった。
aris-sita-DX2_7027.jpg
EOS-1D X Mark II, EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

aris-sita-DX2_7914.jpg

 ほか3枚:

続きを読む »

スポンサーサイト

天使のポーズ

 アリスイの名前からか、長いとがった舌を出して蟻を舐め捕る様からか、なんとなく不気味な感じを覚える鳥だが、ぢつは結構、つぶらな瞳?で、観察していると仕草もとてもかわゆい。
aris-DX2_7563.jpg
EOS-1D X Mark II, SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary

 この

続きを読む »

1年ぶり

 3月初旬に行って以来、1ヶ月ぶりの鳥撮り。で、1年ぶりに見る鳥を撮影!v^^
aris-DX2_7025.jpg
EOS-1D X Mark II, SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary

 現場に着いて1時間少々待つ。当初は

続きを読む »

279番目のライファー

 昨日のお祭りが名残惜しかったわけではないが、今日も目覚ましかけずとも自然と早起き・・・。

 当然のことながら、「2匹目の泥鰌」を狙って「祭り会場」へ出かけた。が、「柳の下にいつも泥鰌はいない」を改めて思い知らされた。たった一晩でこんなに変わるとは・・・。

 もぬけの殻状態のひっそり静かな公園。昨日の「祭り」の噂を聞きつけて集まったバーダーの大群とは裏腹に、鳥影は無いに等しい、は言い過ぎにせよ、薄いことこの上ない。

 そんな中で、目利きの知人というか大先輩お二人が見つけて追跡し、枝カブリ・葉っぱカブリの見つけにくい場所にいるのを指さし教えてもらってようやく、この鳥が見られた。今月2つ目のライファーである:
arisui-x-E1DX4976.jpg
EOS-1D X, EF 500mm F4L IS II USM

 アリスイ、である。

 蟻の巣に長い舌を入れて蟻を舐め捕る鳥ってことであまり可愛げのない鳥を、また、その模様が鱗っぽく見えて、なんとなく爬虫類的なものをイメージしてしまっていたが、実物は円らな瞳のおぼこい顔をしたなんともかわいいやつ!?

 ただ、その他の鳥が枯渇状態でただでさえ鳥に飢えているバーダーたち数十名が殺気立って?「どこだ?」「あそこだ!」「どこぉ?」「だから、あそこだってば!!(怒)」なんてやっているところにはなかなか降りてこない・・・。

 結果、撮れたのはみんな被り物満載。爆

 

続きを読む »

カテゴリ
最新コメント
Since Nov. 27th., 2013