雪の止み間の青空爽快

 止み間、というか、寒波も一息ついて、明日からは晴れるって話。
sibeju-1DX_2370.jpg

 ようやく卓上用の小さいカレンダーを今年のものに取り換えた。何をするにも

続きを読む »

スポンサーサイト

今年のライファーをふりかえる

 まずは2015年1月2日、新年早々、ライファーゲット! 三が日中にライフリスト更新できるとはまったくもっていなかったところへ、シベリアジュリン!、いただきました。v^^
sibeju-1DX_1457.jpg

 この企画、

続きを読む »

さすがに1ヶ月はいない

 先週の日曜日1月25日は、干拓地は朝から遠くのナンバープレートをつけた車が集結。特に関西が多かったような印象。現場で楽しく話をさせてもらっている知人2人(いずれも関西の方)に会ったからそう思う、わけでもなかろう。

 ケアシノスリに、コミミズク、ハイイロチュウヒ雄雌にベニヒワ、ちょっと足を伸ばせばユキホオジロにトキ、ナベヅルやソデグロヅルまで撮れる今期は、これまで遠方からの来訪者が少なすぎるくらいだったのかも。

 短期間ではあったが、年末年始には上記に加えてヤツガシラやシベリアジュリンまで見られたのだから。
1DX_2321-sibeju.jpg
EOS-1D X, EF 500mm F4L IS II USM

 そんな遠くから来られた方の1人に「シベリアジュリンはどこですか?」と尋ねられたが、たしかに自分も年末年始に見たものの、その後はすでに3週間来見ていない。芳しくない返事をしないといけないのはちょっと気まずかった。

続きを読む »

遠い

ハイチュウが2回続いたので、今日は近いのを。シベリアジュリン、何の情報も、期待もなく、2015年鳥撮り初めで出会えた鳥。配色や、色のトーンが渋い。
1DX_2192-sibeju.jpg
EOS-1D X, EF 500mm F4L IS II USM

 横構図も:

続きを読む »

初見初撮りシベリアジュリン

 コミミが今冬「大量入荷」したとは言っても、のべつ幕なしに撮影機会があるわけではない。当然「待ち」の時間もあるわけだが、そんな折、別のところでカメラマンたちに追い回され、ななまる達がいるすぐそばに逃れてきたシベリアジュリンを撮影することができた。

 鳥撮り初めでいきなり初見初撮りの種に会えるとは、2015年は幸先がいい。シベリアジュリン、ライフリスト235番目の種ということになる。
1DX_1955-sibeju.jpg
EOS-1D X, EF 500mm F4L IS II USM

 ほか4カット:

続きを読む »

カテゴリ
最新コメント
Since Nov. 27th., 2013