舳倉島渡航記録(第1回~第14回)

 以前に第1回~第8回までメモしたけれど、その後先週土曜日までに第13回まで増えたので忘れてしまう前にメモ(2016年10月23日追記:結局翌週の10月22日もまた舳倉島に行ったので第14回目もしれっと追加)。下に、舳倉島渡航年月日・持参機材・ライファーを記す:

siraho-D5C_1015.jpg
D500, AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

初舳倉島 2013年4月28日
EOS-1D X, EF 400mm F5.6L USM
ヒメコウテンシ

2回目 2013年10月19日
EOS-1D X, EF 500mm F4L IS II USM, Extender EF 1.4×III
コホオアカ、オジロビタキ、ベニヒワ

3回目 2014年3月28日
EOS-1D X, EF 500mm F4L IS II USM
ライファーなし

4回目 2014年4月19日
EOS-1D X, EF 400mm F5.6L USM
オオミズナギドリ

5回目 2014年5月24日
EOS-1D X, EF 400mm F5.6L USM
アカエリヒレアシシギ、チョウセンメジロ

6回目 2014年10月12日
EOS-1D X, EF 500mm F4L IS II USM
シラガホオジロ

7回目 2015年10月17日
EOS-1D X, SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
タヒバリ、ムネアカタヒバリ、カラフトムジセッカ

8回目 2015年11月1日
EOS 7D Mark II, SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ヤマヒバリ、オウチュウ、ウズラ

9回目 2015年11月13日
EOS 7D Mark II, SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ライファーなし

10回目 2016年4月2日
EOS-1D X, SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary, SIGMA DP2x, SONY α7, Summilux 35mm F1.4 (1st.)
ウトウ

11回目 2016年4月30日
EOS-1D X, SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ライファーなし

12回目 2016年5月28日
EOS 5DsR, EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
イワミセキレイ、カラスバト、オオムシクイ、ハシボソミズナギドリ

13回目 2016年10月15日
D500, AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
ヒメウタイムシクイ

14回目 2016年10月22日
EOS-1D X Mark II, SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary
ライファーなし

 先週土曜に撮れたシラホの写真をさらに数枚:

続きを読む »

スポンサーサイト

台風の合い間を縫って、舳倉島

 三連休初日は、体調不良等諸事情あって快晴にも拘わらず寝坊。中日の12日は目覚まし時計をセットしていないのに、前日長時間臥せっていたせいもあってか、早朝に自発的に目覚める。

 台風19号接近中ながら地元近辺は天気はよさそう。山の稜線もよく見える。ただ、地元の公園、干拓地、お山は行きつくした感があって少々飽き気味。かといって、今年初の狗山詣でに独りで出かける気力も体力も財力もない・・・。ネットで調べると風も波もなさそうなので、突然島行きを決行、と相成った。
NEC_0060-hegura.jpg

 事前情報はあまりなかったが、到着後15分以内に10種類以上見られるほど、それなりに鳥はいた(最終的にこの日は21種を確認。ちなみに、そもそも舳倉島は事前情報を得て行く場所ではない。そんなものあったとしても、その情報を得て行ったときにはお目当ての鳥はもういなくなっている)。ただ、どれもこれももう少し待てば地元で見られる普通種ばかり。そんな中で唯一今回の島詣ででライファーとなったのがこれ。  

続きを読む »

カテゴリ
最新コメント
Since Nov. 27th., 2013